INFOMATIONお知らせ詳細

一覧

ファンディングホース2歳競走馬たち、能力試験(4月26日)へ

馬事学院のお知らせ

2019年04月06日
★最新情報につきましては
Twitter @bajigakuin
でも、随時、紹介させて頂いておりますが、それぞれの馬たちの近況をお知らせいたします。


1、バジガクレオーネ
は、1月24日~大井競馬場の柏木厩舎に所属しております。
現在、能力試験に向けた本格的な調教を大井競馬場で行っており、
4月26日(金)に「大井競馬での能力試験」に挑む予定です。
なお、デビュー予定は、5月20日(月)~24日(金)の2歳新馬戦
に出走予定をしています。
 
2、バジガクサラベル
は、2月15日~大井競馬場の赤嶺厩舎に所属しております。
現在、4月26日(金)に「大井競馬での能力試験」に挑む予定です。
デビューも同じく、5月20日(月)~24日(金)の2歳新馬戦に
出走予定をしています。

3、バジガクハート
は、2月7日~大井競馬場の久保田厩舎に所属しております。
やや骨瘤が出てしまい、一旦学校での休養及び調教に切り替えるため、
3月5日に学校に戻り、休養期間を交えて、
現在学校内で調整中となります。
能力試験・デビュー戦とも、今のところ未定です。

4、バジガクモミジ
は、3月5日のバジガクハートの帰厩と入れ替えに、
大井競馬場の久保田厩舎に入厩しました。
他の馬に比べ、競馬場への入厩は遅い分、
学校での運動期間を長く取れたこともあり、
競馬場に入ってからの調教も順調で、
現在のところ、4月26日(金)「大井競馬での能力試験」に挑む予定です。
デビューも同じく、5月20日(月)~24日(金)の
2歳新馬戦に出走予定をしています。

5、バジガクミラージュ
当初、他の馬に比べると、体がやや小さく、
体の成長を待ちながらの運動を開始したこともあり
現在学校で日々運動トレーニングを行っています。
現在は、競馬場に入厩予定が立ち次第、
いつでも競馬場に入れる状況であり、学校での待機中となります。

6、バジガクチュラ
現在のところ、競走馬としてのデビューは未定です。
重度のクラブフットを抱え、その蹄の治療中となりますが、
皆さんに救って頂いた効果もあり、
奇跡的に「大きな改善が見受けられます」
現在は、学生も騎乗し日々運動を行っています。

************************************************

なお、個別の馬の状況についての最新情報は、
Twitter @bajigakuin
でも紹介させて頂きます。是非、ツイッターアカウントをお持ちの方は、フォローをお願いいたします。

能力試験を合格し、馬たちの生年月日から満2歳を迎えると
いよいよ、馬たちが競走馬としてデビューすることとなります。

また、ツイッターでも出走予告・出走お知らせ・結果を配信いたします。
この皆様からのご支援を通じて、購入させて頂いた馬たちが獲得した賞金の4割を、何らかの引退馬支援に活用させて頂きます。

今後とも、馬事学院をよろしくお願いいたします。